RPA活用によるシステム運用自動化の実現


ユーザー企業は、多数ある「RPAツール」の中からどのツールを選択すればよいのでしょうか?「RPAツール」には、そのソフトウェア構造や機能の違いで、得手不得手があります。自動化したい業務の範囲・難易度や、企業の組織体制・運用方法などによって、適したツールを選択すべきであると、弊社は考えております。


本セミナーでは、主要なRPAツールの構造的・機能的な違いによる分類・比較や、開発・API型RPAである「パトロールロボコン」の仕様・特長などの解説、そして、システム運用には向かないとされてきたRPAツールの中で「パトロールロボコン」が実現したシステム運用の自動化事例をもとにRPAツールを選定する上で非常に重要な「どこがどう違うのか?どこまで自動化できるのか?どう自動化するのか?」というポイントを、ご案内するプログラムとなります。

開催概要

<開催日>
2019年3月7日(木)

<時間>
16:00〜17:30
・受付開始:15:30〜
・個別相談会:セミナー終了〜18:00

<会場>
株式会社コムスクエア 大阪・梅田オフィス
<住所>
JR「大阪」駅 御堂筋北口から徒歩5分
地下鉄御堂筋線「梅田」駅 5番出口から徒歩3分
阪急「梅田」駅 茶屋町口から徒歩5分

<連絡先>
セミナー事務局
(株式会社コムスクエア内)

担当:元橋・三好
TEL:06-6374-2226