開発・API型 高性能RPAツール
パトロールロボコン ハンズオンセミナー2018/8/7(火)
東京開催(大阪中継)  定員:東京15名 大阪8名

2016年11月に発売を開始いたしました高性能RPAツール「パトロールロボコン」は、おかげさまで多数のお引き合いを頂いて参りました。
一方、現在までの約1年の間に様々な「RPAツール」が国内外のベンダーより提供され続けています。
ユーザー企業は、多数ある「RPAツール」の中からどのツールを選択すればよいのでしょうか?「RPAツール」には、そのソフトウェア構造や機能の違いで、得手不得手があります。
自動化したい業務の範囲・難易度や、企業の組織体制・運用方法などによって適したツールを選択すべきであると弊社は考えております。


本セミナーでは、主要なRPAツールの構造的・機能的な違いによる分類・比較や、開発・API型RPAである「パトロールロボコン」の仕様・特長などの解説、そして実際にツールを使った「自動化シナリオの構築」などの実践的な講習を通じ、RPAツールを選定する上で非常に重要な「どこがどう違うのか?どこまで自動化できるのか?どう自動化するのか?」というポイントを体感していただくことができます。
※有料の技術講習会から抜粋したプログラムとなります。

現在、RPAツールを検討・検証している、または既にRPAツールを導入しているが課題がある、といった企業のご担当者様にとって、お役立ていただける内容となっておりますので、是非ご参加ください。
※ご参加には、あらかじめパトロールロボコン(検証版)がインストールされたPC(Windows7~10)のお持ち込みが必要となります。
詳しくはエントリー後のご案内(メール)にてご案内させていただきます。

<開催日>
2018年8月7日(火)

<時間>
16:00~17:45
・受付開始:15:30~
個別相談会:セミナー終了~18:00

<会 場>
株式会社コムスクエア 本社
<住所>
http://www.comsq.com/wp-content/uploads/2015/08/ginza1.pdf
東京都中央区銀座1-3-1


<中継会場>
株式会社コムスクエア 大阪・梅田オフィス
<住所>
大阪市北区芝田2丁目7番18号
オーエックス梅田ビル新館6F(受付)

JR「大阪」駅 御堂筋北口から徒歩5分
地下鉄御堂筋線「梅田」駅 5番出口から徒歩3分
阪急「梅田」駅 茶屋町口から徒歩5分

<連絡先>
セミナー事務局
(株式会社コムスクエア内)

東京担当:五十嵐・飯島
TEL:03-4455-1040

大阪担当:本橋・三好
TEL:06-6374-2226
<プログラム>
時間 内容
16:00 ご挨拶
16:0516:45
『解説:開発・API型RPAツールについて』
RPAツールの分類・比較
開発・API型RPAの特長
デモンストレーション、事例紹介
パトロールロボコン仕様について
講師:株式会社コムスクエア ネットワークソリューション事業部
セールスチーム リーダー 関根
16:45~16:50 休憩
16:5017:45
『実践:自動化シナリオの構築について』
構築支援ツール「アナライザー」の使い方
自動化シナリオの構築~稼働まで
(Windowsアプリケーション操作の自動化)
質疑応答
講師:株式会社コムスクエア ネットワークソリューション事業部
エンジニアチーム 小室

~18:00 個別相談(希望される方のみ)