エージェントレス型サーバ・ネットワーク統合監視ソフト『パトロールクラリス』で実現する
監視運用効率化・自動化セミナー


国内(自社)データセンターの運用現場からうまれ、リリース開始から14年目を迎える『パトロールクラリス』は、エージェントレス監視の先駆けとなる統合監視ソフトウェアとして、運用現場視点を活かしたきめ細やかで豊富な機能と使いやすさをご評価いただき、4,000社以上の企業様へご導入頂いております。


本セミナーでは、運用可能な管理機能、さらには監視設定の方法から、アラートが発生した時に少ない手間で効率的に障害対応をする運用の流れを、実際のデモンストレーションを交えご説明いたします。


【新バージョンのご紹介】
「パトロールクラリス」の最新バージョン(2019年12月3日リリース)より、
Azureの各種メトリクスやログを取得し可視化、複数インスタンスの詳細な状態管理と異常検知を一元的に管理できる機能を実装いたします。

本セミナーでは、マルチクラウド監視に対応した新機能のご紹介もさせて頂きます。
バージョン3.14の主なアップデート機能は以下をご参考ください。

【主な追加機能】
 ・Azure監視の実装
 ・Azureログ監視の実装
 ・マルチIPアドレス対応の実装(重複するIPアドレスの監視が可能)


※他にも追加機能、機能の改修が御座います。
 詳しくは後報のリリース情報、または弊社営業までお問合せ下さい。

開催概要

<開催日>
2019年12月6日(金)

<時間>
13:00〜14:00
・受付開始:12:30〜
・個別相談会:セミナー終了〜

<会場>
株式会社コムスクエア 本社
<住所>
地下鉄有楽町線「銀座一丁目」(3番出口)から20m
地下鉄有楽町線「有楽町」(D9 出口)徒歩3分
JR「有楽町」(京橋口)徒歩3分
<連絡先>
セミナー事務局
(株式会社コムスクエア内)

担当:五十嵐
TEL:03-4455-1040